「飲食店・食品工場」「HACCP対策の解」
清潔安全「衛星管理体制」サポート

  • アルコールの刺激・塩素臭が
    苦手な方でも安心
  • 施設内で必要な分だけ
    すぐに作れる
  • 食材の
    除菌にも
  • TOP  >  
  • 飲食店・食品工場での電解水導入について

HACCPについて

HACCP(ハサップ)とは、食品製造の衛生管理においてHA(Hazard Analysis/危険要因の分析)におけるCCP(Critical Control Point/重要管理点)を継続的に監視・記録する手法です。具体的には原材料の仕入れからお客様に食品が提供されるまでの各工程で、微生物による汚染、金属の混入、食中毒などリスクの危害を分析。その結果を基にリスクを取り除くために、加熱処理などの工程を重要管理点として設定し、管理基準を設けます。

HACCPの管理基準は7原則12手順で定められており、監視・記録を徹底することで衛生管理の維持・改善が期待できます。HACCPは2020年6月から制度開始となり、すべての食品等事業者が対象です。営業許可や更新時、保健所の定期的な立ち入り検査などで、HACCPによる衛生管理が行われているかの確認・点検があります。そのため、HACCP対策として除菌・脱臭・漂白ができる電解水の導入を検討する食品の事業主の方が増えています。

こんなお悩みありませんか?

  • HACCP対策が必要だが、具体的に動けていない
  • 食品安全管理を強化したいけど、何から始めていいか分からない
  • 除菌・殺菌目的のアルコールなどで手が荒れてしまう
  • 各所の除菌・殺菌が広範囲のため、コストがかさむ
  • 電解水を導入したいが、置き場所がない

キャピタル・アートならすべて解決できます!

専用機器は簡単に設置可能!
日常簡単に取り入れられ、安心してご使用いただけます!

使用方法01 噴霧器に入れて空間消臭・噴霧器自体の清掃にも
  • 使用方法 01 噴霧器に入れて空間消臭・噴霧器自体の清掃にも
  • 使用方法 01 噴霧器に入れて空間消臭・噴霧器自体の清掃にも
  • 使用方法 01 噴霧器に入れて空間消臭・噴霧器自体の清掃にも
  • 使用方法 01 噴霧器に入れて空間消臭・噴霧器自体の清掃にも
使用方法02 調理場やフロアなどお客様やスタッフが触れる箇所に
  • 使用方法 02 調理場やフロアなどお客様やスタッフが触れる箇所に
  • 使用方法 02 調理場やフロアなどお客様やスタッフが触れる箇所に
  • 使用方法 02 調理場やフロアなどお客様やスタッフが触れる箇所に
  • 使用方法 02 調理場やフロアなどお客様やスタッフが触れる箇所に

キャピタル・アートならすべて解決できます!

弊社の電解水の装置を導入すれば、水道水を電気分解した「電解水」として安全にかつ清潔に利用できます。電解水は2種類。塩素と水が反応して次亜塩素酸を生成し除菌や消臭が期待できる「酸性電解水」、タンパク質や脂質を分解するなど洗浄力がある「アルカリ性電解水」があります。電解水生成器によっては2種類の電解水を使い分けることも可能。衛生管理のコスト削減につながるうえ、省スペース設計の電解水生成器なら置き場所がない店舗・施設であっても問題なく設置できます。

その他の導入メリット

  • 閉店後の清掃の時間を短縮できる
  • 店舗内の脱臭ができる
  • 洗剤を使わずに作業着の洗濯・除菌・脱臭が可能
  • 塩素系の刺激臭がなく従業員の健康面に不安がない

導入事例

寿司チェーン店(秋田県秋田市)

県内チェーン店に電解水給水器を随時導入。従業員の手洗いや厨房の除菌、店内のテーブルなどの除菌に使用することでチェーン店での衛生管理体制の平準化を実現している。

食品工場:セントラルキッチン(埼玉県鶴ヶ島市)

作業場入口の手洗い場に酸性電解水の給水器を設置し、次亜塩素酸ナトリウムから切り替えた。石鹸による手洗いの後、15秒洗浄に使用。自動で15秒間洗浄水が出るように設定できるので、手洗い時間のバラつきがなく、しっかり洗浄できている。

カット野菜工場(埼玉県さいたま市)

カット野菜工場(埼玉県さいたま市)

コンビニ・スーパー向けの惣菜や、レタス・人参などの野菜の洗浄に酸性電解水を使用。以前使用していた塩素系薬剤は塩素臭がキツく、野菜に臭いが残留し、クレームもあった。酸性電解水への切り替えにより、クレームが減り、作業環境が改善された。

飲食店・食品工場での利用用途

空間脱臭・加湿器自体の清掃

空間脱臭・加湿器自体の清掃

噴霧器に入れた酸性電解水で店舗内を脱臭したり、スプレーに入れた酸性電解水で加湿器自体を除菌し、清掃したりできます。

更衣室やトイレなどの除菌・脱臭

更衣室やトイレなどの除菌・脱臭

スプレーに入れた電解水で便器や便座、床を除菌し、使用後の脱臭を行います。臭いがこもりがちなスタッフの更衣室の除菌・脱臭もできます。

調理場やフロアの除菌・脱臭

調理場やフロアの除菌・脱臭

スプレーに入れた電解水でシンクや排水口、三角コーナーの生ゴミの除菌や脱臭、調理器具や食器の除菌、厨房の洗浄を行います。フロアのテーブルやイスの清掃・除菌をし、ユニフォームの脱臭・除菌にも使えます。

食品の洗浄や除菌・場内洗浄

食品の洗浄や除菌・場内洗浄

電解水を野菜や生魚など食品の洗浄、除菌に使用します。包丁やまな板の洗浄や除菌、加工機械の洗浄、長靴の除菌などにも使用できます。

製品紹介

「@除菌PREMIUM330」~酸性電解水で、手洗い&清掃

「@除菌PREMIUM330」~酸性電解水で、手洗い&清掃

専用壁掛けキット付きの除菌電解水給水器。そのまますぐに使えて、原液を希釈する必要がありません。センサーに手をかざすだけで手洗いや清掃に活用できます。電解水の濃度や生成量の調整が可能で、設置先のニーズに合わせた利用方法をご提案いたします。

「LESmini」~省スペース型電解水生成装置

「LESmini」~省スペース型電解水生成装置

抗菌・脱臭の酸性電解水と洗浄のアルカリ性電解水の2つが生成できる、省スペース設計の電解水生成装置。コンパクトな壁掛け設置で、既存の機器と組み合わせて使用することもできます。ノータッチのハンドセンサー操作で衛生的です。毎分2.5リットルの生成が可能です。

標準セット価格  ¥1,498,000

「守る水 ESS-ZERO3」~大型設備や水を使う現場に

「守る水 ESS-ZERO3」~大型設備や水を使う現場に

酸性電解水とアルカリ性電解水の2つの電解水を利用できる衛生環境システム。食品工場や飲食店、福祉施設など、大型施設や水を多く使用する現場の衛生管理をサポートします。毎分5リットルの生成が可能です。

本体価格  ¥2,950,000

キャピタル・アートが選ばれる理由

キャピタル・アートが選ばれる理由

安心の創業35周年

弊社は生活者に根ざした事業を展開することで、創業35周年を迎えました。

豊富な経験と知識量

創業以来、培ってきた豊富な経験と知識、確かな技術を基軸に安心をお届けします。

迅速な対応(レスポンス・工事時間)

電話でのお問い合わせの折返しは24時間以内に、設置工事は最短即納が可能です。

親切丁寧で分かりやすい説明

その作業がなぜ必要なのかを分かりやすく説明し、設置工事の不安を払拭します。

電気工事も併せて依頼OK

弊社は照明やエアコン取り付けなど、電気・空調関連工事のご依頼にも対応します。

導入の流れ

  • STEP1 お問い合わせ・ご相談

    お電話や弊社サイトからお問い合わせ・ご相談ください。弊社ショールームで電解水の装置を実際に見て、使っていただくこともできます。電解水に少しでも興味をお持ちでしたら、まずはご連絡ください。

  • STEP2 設置・施工

    お客様が使用されるシーンをヒアリングし、最適な装置をご提案します。現地調査後、ご契約の上、設置・施工を行います。ショールームに装置の在庫がある場合、お急ぎのお客様はその場で購入し、ご自身で設置していただくことも可能です。

  • STEP3 完了・フォロー

    装置の設置完了後も、メンテナンスや消耗品などの対応をさせていただきます。設備の拡充や修正などのご相談も承りますのでお気軽にお尋ねください。

弊社はお問い合わせから設置までワンストップで行います。ご相談から設置まで約2日が目安です。
電源確保が可能であれば、簡単な設置工事で当日よりご利用いただけます。

よくある質問と回答

Q1 電解水って何ですか?

A1 微量の塩を添加した水道水を電解槽で電気分解し、発生したイオンを分離して生成した機能性のある水です。除菌・脱臭・漂白が期待できる酸性電解水と、分解・洗浄能力を持つアルカリ性電解水の2種類があります。

Q2 酸性電解水の特長は何ですか?

A2 主成分は次亜塩素酸です。安全性の高い殺菌力のある次亜塩素酸は、食品添加物として認められています。酸性電解水は水溶液のpH値により、強酸性・弱酸性・微酸性電解水に分かれます。

Q3 アルカリ性電解水の特長は何ですか?

A3 約0.2%の水酸化ナトリウムを含む機能水です。油脂やタンパク質などの汚れを分解し、洗浄する高い能力があります。

Q4 次亜塩素酸はどんな効果がありますか?

A4 除菌消毒剤として野菜などの食品や食器、施設の備品、空間除菌など、消毒作業に使用されます。布やパルプの漂白にも使われます。

Q5 電解水は飲めますか?

A5 飲用はできないのでご注意ください。

Q6 目や口についたり、手で触ったりしても大丈夫ですか?

A6 安全性試験を実施済みですので、問題ありません。ただ、敏感肌の方は使用後にハンドクリームなどをお使いください。

Q7 お風呂やトイレの掃除に使えますか?

A7 使用できます。薬剤を使わなくても洗浄除菌効果があるので、安全で安心です。

Q8 洗濯物を洗っても大丈夫ですか?

A8 使用できますが、色柄ものは脱色する危険性があるため、ご注意ください。洗剤を使わなくても洗浄できるため、洗剤残りがなく、お肌の弱い方も安心してお使いいただけます。

Q9 シンクの汚れやヌメリがひどいときはどうすればいいですか?

A9 たわしでヌメリを落とした後、スプレーボトルで酸性電解水を十分に吹き付ける、または酸性電解水をかけ流してください。

Q10 洗剤をまったく使用しないですべての汚れを落とせるのでしょうか?

A10 工業系の油や化粧品、泥汚れなど、汚れの種類によっては洗剤の併用をおすすめします。

Q11 換気扇・ガスコンロの掃除やキッチンの水垢にも使えますか?

A11 汚れの種類に合わせて2種類の電解水を使い分けます。油汚れをアルカリ性電解水で落とした後、除菌や脱臭をしたい箇所は酸性電解水を使用します。

Q12 ステンレスシンクに使用できますか?

A12 使用できます。調理場の洗浄や除菌に使われています。

Q13 加湿器に入れても大丈夫ですか?

A13 酸性電解水を加湿器で噴霧すると空間の洗浄・除菌を行えますが、使用する際は次亜塩素酸対応の加湿器を使用してください。一般的な加湿器はサビや故障の原因となるため、おすすめできませんが、短期間の使用であれば可能です。その際は加熱式を避け、超音波式や気化式の加湿器を使うようにしてください。

Q14 電解水はどのくらい保存できますか?

A14 遮光性のある密閉状態であれば、3~7日程度効果は持続しますが、なるべく生成したその日のうちに使用してください。開放した状態では1日程度で除菌効果は低下します。

Q15 排水しても環境に影響はありませんか?

A15 排水する際には機能性のない水に戻るため、洗濯機からの排水で、特に環境に影響を与えることはありません。

Q16 電解水の効果は気温や水温に影響されませんか?

A16 温度が上昇すると分子の活性化により効果が高まりますが、50度以上に上昇すると、成分が気化し始めるため、効果が薄れます。

Q17 非電解型の次亜塩素酸水との違いはありますか?

A17 電解水は次亜塩素酸水のひとつで、電気分解で生成されています。一方、電気分解ではなく、次亜塩素酸ナトリウムに塩酸等を混合して化学的に生成した次亜塩素酸水のことを、非電解型次亜塩素酸水といいます。非電解型次亜塩素酸水は、長期保存がしやすいメリットがありますが、塩素濃度が濃く、そのままでは有害なので必ず希釈をして使用します。

飲食店・食品工場で電解水の導入を
ご検討中ならキャピタル・アートにお任せください。

飲食店・食品工場で電解水の導入をご検討中ならキャピタル・アートにお任せください。

電解水は除菌、脱臭、漂白が期待できる酸性電解水と、洗浄力が高いアルカリ性電解水の2種類があります。キャピタル・アートでは用途に合わせた電解水の装置を案内することで、ダブルの電解水パワーで衛生管理をサポートします。

飲食店・食品工場では、酸性電解水を調理器具や洗い場の除菌、店舗の脱臭や清掃への使用がおすすめです。洗剤を使わずに済むので清掃時間が短縮され、コストの削減も可能。また、原材料の仕入れから製品の出荷までトータルに食品安全管理を行うことで、HACCP対策も万全です。

キャピタル・アートならお客様の職場環境に合わせ、最適な電解水の装置を提案しています。飲食店・食品工場で電解水の導入をお考えなら、キャピタル・アートにぜひお任せください。